2019年05月



    (出典 www.tapthepop.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/30(木) 16:45:44.13 ID:Mfoc4sUh9.net

    あの“渦中の人”は今、どうしているのか。近鉄や中日で主に中継ぎ投手として活躍し「ピッカリ投法」でも知られる佐野慈紀氏(51)だ。昨年9月に元メジャーリーガーで近鉄時代のチームメートだった野茂英雄氏(50)から借金訴訟を起こされていたことが表面化。ここ最近は表舞台から姿を消しつつあったが、時代が平成から令和へと変わったことを機に、胸にしまい込んでいた“真相”を本紙に打ち明けた。すべては野茂氏への償い、そしてリスタートを図るために――。

    ――最近まで体調を崩していたと聞いた

    佐野:はい。2月の27日から3週間ほど入院していました。心不全です。
    1月の末ぐらいから体調が悪くておかしいなと思い、病院へ行ったら先生に「佐野さん、今日入院です」と言われて。
    着の身着のままICU(集中治療室)へ3日間、入っていました。体重もだいぶ落として今は60キロ台…。
    中学生以来の数字ですね。なるべく規則正しい生活を送るように心がけています。ただ、続けていた仕事は辞めざるを得なくなりました。

    ――昨年12月から知人の紹介で飲食店のコンサルタント会社社長の専属運転手をしていた

    佐野:病院の先生からも「運転ぐらいは大丈夫ですよ」と言われていたので続けたいと思っていましたが、実際退院してからかなり体がきつかった。
    これはちょっと無理できないなと。ちょうど3か月ぐらいですよね。体も慣れてくるだろうし、収入もある程度は計算できるから、いろんなことがプラスに作用すればいいなと思っていた矢先にこれだったので…。

    ――昨年9月には野茂氏との借金トラブルが週刊誌報道で明るみに出た

    佐野:自分の中で勝手な戒めですが…。元号も変わったし、今までやってきた不義理は全部清算しろという神のお告げかなと思っています。
    確かに今はどん底とまで言わないですけど、かなり苦しいし、家族だけじゃなくて周りにも迷惑をかけている状況。
    ようやく少しずつ光が見えている中で、こういう状況に陥ったので、あとはもうこれ以上はないと思うので。健康でいることが一番大事だと思っています。

    ――あの報道が出た直後、随分と不慣れな仕事もしていたとか

    佐野:(評論家等の)仕事は全部ストップしてしまいまして…。
    日雇いでも何でもやらないと収入が確保できないから、昨年の10月に入ってすぐに知り合いの社長さんに頼んで、ヘルメットに作業着姿で学生さんたちと一緒に夜中も働かせてもらいました。
    水道局の深夜バイトです。運転手の仕事を頂いたのは、その後ですね。

    ――そもそも野茂氏からなぜ借金をしたのか

    佐野:2003年にオリックスへテスト入団し1年間だけプレーして、そのシーズンを最後に引退した時です。
    その前の2年間は米国でドジャースのマイナーや独立リーグなどでプレーしていたのですが、このころから年俸が低くなって…全盛期の100分の1ぐらいですかね。
    実際、おカネもその時なかったですし、いわゆる“瀕死”の状態でした。
    さらに実家にいる母親が体調を崩してしまったこともあっておカネがかかることから、住宅ローンも払えなくなり、当時住んでいた家を手放すことにした。
    そういうタイミングで野茂さんが「じゃあ、サポートするよ」と手を差し伸べてくれたのです。

    ――引退後の仕事は決まっていなかったのか

    佐野:引退して最初にすぐ決まったのは、メジャー(中継)の解説1本だけだったんですよ。
    収入がゼロになることも危惧して(野茂氏から)「仕事して返してくれたらいいから」ということで提案があったんですよね。最初は断りました。
    「そんなことはできない」と。友人だし、もし返せなくなったら関係もこじれ、とんでもないことが起きると当然思っていましたし…。
    でもやっぱり、その言葉に甘えちゃったんですよね。家族もあったし、ましてや支払わなきゃいけない税金であったりだとか、母親の体のこととか、あとは…。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000007-tospoweb-base
    5/30(木) 11:02配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 stageonthenews.com)


    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    【【野球】野茂氏と借金トラブル 佐野氏が真相激白】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)



    1 Egg ★ :2019/05/31(金) 12:39:23.72 ID:/Pzyi0dr9.net

    ◆マリナーズ―エンゼルス(30日、シアトル・Tモバイルパーク)

     マリナーズ・菊池雄星投手(27)が30日(日本時間31日)、本拠地でのエンゼルス戦に先発。4回途中で73球、10安打6失点で降板した。

     立ち上がりから苦しいマウンドだった。先頭から2者連続四球でいきなり無死一、二塁のピンチを迎えると、プホルスに左前適時打を浴びて先取点を献上。2回は先頭の左打者のカルフーンにソロを被弾し、さらに3安打を浴びて1点を失った。先頭に右前安打を浴びた3回は続く打者を投併打に打ち取って、立ち直りの兆しを見せたかに見えたが、2死からプエロにソロ本塁打を被弾。4回も3安打を浴びて2点を失い、1死二塁でマウンドを降りた。

     3回3分の1での降板は、1イニング限定の短縮登板を除くと、前回登板に続いてメジャー最短。73球は同じく短縮登板を除くと最少で、奪三振0は初めてだった。5月は4登板連続でクオリティースタート(QS=6回以上、自責3以下)と好調を維持していたが、直近2試合では4回KOと苦しんでいる。

     メジャー初の「花巻東対決」が期待され、多くの日本メディアが駆けつけたが、大谷は先発を外れ、直接対決はお預けになった。エンゼルス・オースマス監督は試合前に「左投手相手の時に休養を与えようと思っていたけど、たまたまきょうそうなった。(マリナーズ4連戦中3戦が左腕先発だが)他の左投手2人の方がマッチアップ的によかった」と説明していた。

    5/31(金) 12:37配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000084-sph-base

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【野球】<マリナーズ・菊池>4回途中で73球、10安打6失点で降板】の続きを読む



    (出典 baseball-sokuho.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/31(金) 13:25:12.46 ID:QGlf6Oyw9.net

    昨年の全米ドラフト1巡目で指名されたものの、交渉が成立せず、25日にソフトバンクと契約したカーター・スチュワート投手(19=東フロリダ州立短大)が30日(日本時間31日)、
    米カリフォルニア州ニューポートビーチ市内の代理人事務所で入団会見を行った。背番号は「2」に決まった。

    やや緊張した表情で会見に臨んだスチュワートは、「長いプロセスだったが、最終的には自分にとってベストになる決断をした」と、日本行きを決めた理由を語った。
    今年1月ごろから話し合いを始め、5月中旬に両親と一緒に来日。
    約8日間の滞在中には、試合観戦、施設見学などを行い、ソフトバンク入りを決めた。自らの将来の夢として、「できる限り長くプレーすること」と話した。

    交渉を進めた代理人のスコット・ボラス氏は、あらためて日本の育成システムを高く評価。
    菊池、大谷、前田、田中、ダルビッシュら日本人メジャーの名前を例に挙げ、基本に忠実な日本の育成法の優秀さが今回の契約の一因であることを強調した。
    「彼らは高いレベルのスキルを持っていると認められており、オールスターだ。
    秀逸なシステムであり、専門的、基盤がしっかりしている」。
    今年6月のMLBドラフトで上位指名される可能性も高かったが、米国のマイナー生活と比較しながら、ソフトバンクと契約した事情を説明した。

    同席した三笠杉彦統括本部長は、今後のスチュワートの育成プランについて「今季に関しては、シーズンも始まっており、じっくりファームの方でと考えている。
    状態によっては1軍でやってもらうこともあるかもしれないが、本格的には来年から」と話した。

    スチュワートは6月1日に来日。3日に福岡市内で会見を行う。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-05310065-nksports-base
    5/31(金) 7:53配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 i.daily.jp)


    【カーター・スチュワート】ソフトバンク入団決定!年俸や経歴について
    https://shimakennews.com/2019/05/21/softbank/


    【【野球】昨年の全米ドラフト1巡目で指名 スチュワート投手(19)、ソフトバンク入りは「ベストの決断」198cm98キロ】の続きを読む



    (出典 baseballchanneljp.akamaized.net)



    1 ばーど ★ :2019/05/31(金) 15:00:03.46 ID:GEFbp+1x9.net

    巨人の岩隈久志投手が30日、インスタグラムで「息子がクラスの女の子が暴力を受けているのを助けて、自分が殴られてしまいました」と腫れ上がった長男の背中の写真を公開した。有名人である岩隈投手がSNSを使って告発することに疑問の声もあがっているが、次の更新で「皆さんが本気で捉えて下さり、有り難いです!!」と感謝の意を伝えている。

    30日の『Hisashi Iwakuma(岩隈 久志)hisashiiwakuma_21 Instagram』によるとこの日、長男が通う学校の近くにいた岩隈久志投手の妻が同級生の女の子から連絡をもらい、急いで学校に向かったという。長男は一切手を出していなかったが、周りが止めるまで壁に押し付けられたり、背中に乗られ殴られたそうだ。暴力とは無縁な環境で育った長男は、大変なショックを受け涙を流していた。この事実を知った岩隈投手は、「明日、世界一イジメが嫌いな嫁さんと一緒に学校に行ってきます」と綴っている。

    フォロワーからは「息子さんの勇気ある行動に感動しました」「立派な息子さんですね!!」「息子さんの行動、素晴らしいです」と称賛の声があがる一方で、「基本的には、学校、家庭でしっかりと話し合うことだと思う。腹が立つのはわかりますが、SNSで息子の怪我をさらして発信すべきでしょうか」「岩隈さんのような有名人がSNSでこのような投稿をするのは、少し疑問に感じました」といった意見も少なくない。また「岩隈さんのような有名人だからこそ、発信力があるから良いのです」との声もあり、コメント欄では意見が分かれている。

    この投稿から2時間後、岩隈投手は「息子の勇気を無駄にしない為にも、暴力やイジメがはびこっている事実は絶対に目を背けてはいけないし、誰かが勇気を持って変えなきゃいけないと思います」(原文ママ)と、イジメに対して強い態度で臨むことをインスタグラムに表明した。これは岩隈投手がイジメのない社会を目指す『BE A HERO プロジェクト』を主宰しており、その中で「イジメは大人が介入しなければいけない」と専門家の先生方から学んでいるからだろう。今回の件で、学校側と岩隈夫妻の間でどんな話し合いが持たれたのか。以降の報告を待ちたいものだ。

    2019年5月31日 10時25分
    Techinsight
    http://news.livedoor.com/article/detail/16544872/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1が立った時間 2019/05/31(金) 12:43:32.97
    前スレ
    【野球】<巨人・岩隈久志>長男が受けた暴力行為を告発! 「明日、嫁さんと一緒に学校に行ってきます」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1559274212/


    【【野球】<巨人・岩隈久志>長男が受けた暴力行為を告発!「明日、嫁さんと一緒に学校に行ってきます」★2】の続きを読む



    (出典 www.ad-vank.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/30(木) 21:26:16.71 ID:zTF5AuuE9.net

    ◇セ・リーグ DeNA8―1中日(2019年5月30日 ナゴヤD)

    DeNAが中日を8―1で下し2連勝。初回にロペスが17年4月30日の広島戦以来、約2年ぶりとなる満塁弾でリードを奪うと、投げては先発の東が7回5安打1失点の好投で3勝目(1敗)。
    借金を7に減らした。敗れた中日は2連敗で借金5。先発の勝野が3回2/3を9安打7失点で2敗目(1勝)を喫した。

    DeNAは初回、1死から宮崎、ソト、筒香の3連打で満塁とし、続くロペスがライトスタンドに10号満塁本塁打。
    幸先よく4点を先制すると、2回には1死三塁から宮崎が三塁線を破る適時二塁打で1点を追加。
    4回には1死二塁から神里、宮崎が連続の適時二塁打。中日先発の勝野を序盤で攻略し、7-0と大きなリードを奪った。

    先発の東は4回、ビシエドに右前適時打を許し1点を失うも、7回10奪三振の力投。
    8回は三嶋、9回は石田が無失点で締め快勝した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000206-spnannex-base
    5/30(木) 21:04配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/cl2019053002.html
    試合スコア

    勝 東   3勝1敗
    敗 勝野 1勝2敗

    本 ロペス10号 


    【【野球】セリーグDeNA8―1D  DeNA2連勝!ロペス2年ぶり満塁弾 東が7回1点で3勝目 宮崎 柴田猛打賞】の続きを読む

    このページのトップヘ